プロフィール
はすのや
はすのや
宮崎市在住。
ショップ店員をしています。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
記事に興味を持って頂けたら
ランキング投票お願いします。 BlogPeople「ニュース・一般/ローカル」ブログランキング
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
※カテゴリー別のRSSです
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
オーナーへメッセージ
 › はすのやにっき7-seven- › 宮崎の食

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2009年04月09日

本格派美味蕎麦400円

宮崎でも美味しいお蕎麦を食べさせてくれる店が増えました。

もともと宮崎は、良質のそば粉が産出されるソバ畑があります。

椎葉しかり、新富しかり。

あとは良い水、腕のいい職人がいてそれらが活かされるのですが、
90点以上付けられる店とは滅多に出会うことが出来ません。

そんな中、400円という大変良心的な価格でソバを食べさせて
くれるお店があります。これが味もなかなかよろしいのです。

有一天 よういてぃぇん

中国語で「いつか」という意味を持つこのお店。

障害福祉サービス事業所 いつかの杜 さんが運営されています。
(こちらには他にもピザ屋さんなどステキな系列店があります)
(さらに言えばそのどちらもリーズナブルで美味いんですよ)

 

 

シンプルイズベスト。

お昼の2時間くらいが営業時間です。[11:00~]
人気のため麺が無くなり次第、終了。
お問い合わせ 有一天 0985-20-4955


いわゆる蕎麦専門店に入ると、ちょっと美味しい店はこちらの
倍くらいの価格がつきます。(むしろそれが普通なのですけど)

質を落さないため、その日に出す分はその日の朝に粉を挽き、
手打ちされたものが出てきます。

少し麺の太さ(切り方)にバラつきがあるのはご愛嬌というところで。

100円プラスで大盛にも出来ますが、早めに行かないと麺が
無くなってしまうのは先ほど述べたとおりです。


こちらでお昼を食べるためだけに街に出る価値はあると思います。
僕が蕎麦好きだからなんですけどね。

******************************

そうそう、みやchanにて新しいブログを開設しましたよ。

宮崎で着物あそび

宮崎県内の「着物が楽しい」「着物で楽しい」情報を集めて発信中!
ぜひ情報をお寄せくださいね。

(※個人の趣味で行っており、いずれの呉服店・
着付教室等の営業とも一切関わっておりません。)


着物を着て来場してほしい作品展や、イベント等の告知も大歓迎です☆

******************************

そんなわけで本日も宮崎の食を楽しんだところであります!

では

また



皆さんの応援でやる気を出しているところです (>_<)/ タイチョウ!
↓↓↓
地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報
↑↑↑
おもてなしパワー充填中★




気になるお店の場所は↑コチラです。


  


Posted by はすのや at 17:47Comments(2)宮崎の食

2009年02月18日

入門してみました♪

とある道場の門を叩きました。


その名は

丼ぶり道場 武蔵野


武蔵野さんといえば代々続くお蕎麦屋さんですが、伝統を覆すことが伝統
という、陽泉酒家なみのフレッシュさをも持ち合わせていらっしゃいます。

宮崎ではまだまだうどん文化の方が一般的なのですが、ソバ好きとしては
高級で特別なソバも良いのですが、ホッと一息つける町のお蕎麦屋さんに
是非頑張っていただきたいところなのです。

今回は挑戦していませんが、地頭鶏の親子丼が看板商品です。
県外からの丼好きさんを連れて行くのも一興です。

個人的にはもっともっとお客さんが入っていてもいいはず、と思いました。

丼のみならず、武蔵野のフラッグシップたる「お蕎麦」も充実しています。
1度だけでは食べきれない、通いたくなるお店でしたね。


  頼んでみた品。

左)カツ丼ミニうどんセット 右)カツ丼ご飯大盛

蕎麦屋のサブメニューであるところのご飯モノを昇華させた面白いスタイル。
味・ボリューム・値段共に申し分無し。

特筆すべきはその接客です。実に清清しい気分でご飯をいただくことが
できました。
スタッフが全体的に若いのも、これからを期待させるものがありますね☆


皆さんの応援でやる気を出しているところです (>_<)/ タイチョウ!
↓↓↓
地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報
↑↑↑
おもてなしパワー充填中★クリックでパワーアップ☆


丼ぶり道場 武蔵野
所在地:宮崎県宮崎市大島町387
TEL:0985-28-5372



気になるお店の位置ですが、旧スープカレー店のあとです。
ちなみに地図のWe’SNの跡は「ベビーフェイスプラネッツ」さん。
(地図データがちょっと古いようですが、いずれ自動的に更新される?)


これらの店は、僕が小僧の頃から安定せずに次々と弁当屋や
すし店などに生まれ変わり続けてきましたが、ここらで安定して
欲しいと切に願います。

  


Posted by はすのや at 12:14Comments(0)宮崎の食

2008年12月01日

新蕎麦の季節~椎葉~

秋も深まり、また冬将軍の出陣を控えた頃。

宮崎県庁前では、「楠並木KONNE市」が開催されていました。

4日間開催されるうちの2日目、以前お誘いをいただいていた
椎葉村地場産品開発株式会社の中瀬さんが打つ蕎麦を食べに。

http://nttbj.itp.ne.jp/0982672065/index.html




香ばしく焼いたイノシシ肉の香りが漂って、否が応でもそそられる
食欲。柚子胡椒(赤)も心地よい刺激となっています。

新そば特有の野趣ある薫りも、感じ取ることが出来ました。

自宅用に「ざる蕎麦2人前」を買って帰りましたが、蕎麦喰いには
1人分(笑)。いや、十分ボリュームはあったはずですが・・・。

一般にスーパーの乾蕎麦は蕎麦粉がほんの3割程度。
どちらかというと蕎麦風味うどんなのですが、それで悔しい思いを
しているだけに、この時期はテンションがあがります。

もちろん、そば屋巡りは通年していますが。

いやぁ、近年はソバの白い花畑を見るだけで興奮。


次の機会は7日(日)の『宮崎県庁前楠並木朝市』。
狙うは新富そば振興会の新そばです!


この新そばだけは、譲れない晩秋の楽しみです。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ
  


Posted by はすのや at 18:51Comments(0)宮崎の食